平素より格別のご愛顧を賜りまして誠に有難うございます。ご来場のお客様におかれましては、9月19日より始まりました客席収容率の緩和に伴い、更なる新型コロナウイルス感染予防のため、下記の通りご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

【お客様へのご協力のお願い】

  • ご来場に際しては、マスクの着用が必須となります。
  • 以下に該当するお客様はご来場をお断りいたします。
    1. ご自身や、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症の疑いがある方、または過去14日間以内に陽性とされた方との濃厚接触がある方。
    2. 体調不良の諸症状がある方……37.5℃以上の発熱、極端な咳、息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、下痢、嘔吐・吐き気等の症状がある方など、またそれに限らず体調の優れないお客様。
    3. 過去14日間以内に、感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方。
  • 厚生労働省推奨新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)も合わせて是非ご活用ください。ダウンロードはこちらから
  • 整列時や開場・退場時にはお客様のソーシャルディスタンスの確保のため、列の間隔を空ける誘導や、時間差退場のご案内を行う場合がございます。ご協力をお願い申し上げます。
  • 客席・ロビーなどの会場内ではお客様同士の間で十分な間隔を取り、会話はできるだけお控え頂くようお願いいたします。客席から舞台への大声でのご声援は一切お控えをお願いいたします。
  • 咳エチケット、こまめな手洗い、手指の消毒にご協力お願いいたします。
  • 出演者へのお手紙やプレゼント、お花のお預かりはご辞退させていただきます。
  • 出演者の入待ち・出待ちはご遠慮下さいますようお願いいたします。
  • 公共交通機関、飲食での密集を回避するために、公演前後の交通機関、飲食店等の分散利用にご協力ください。

【安心・安全な上演にむけた取り組み】

上演にあたりましては、12月2日付「公益社団法人全国公立文化施設協会」及び「緊急事態舞台芸術ネットワーク」の感染拡大予防ガイドラインを遵守し、お客さまに安心してご観劇いただけるよう努めます。


  • 入場口で検温装置を設置します。検知結果によっては改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。
  • 当日券・関係者受付では、飛沫感染防止用のシート・衝立の設置をさせていただきます。
  • お客様と従業員の感染予防のため、接客スタッフはマスク、また必要に応じてフェイスシールド等を着用させていただきます。
  • ご入場時のチケットはスタッフが目視確認させていただき、もぎりはお客様ご自身におこなっていただきます。
  • 会場内の飲食販売は、劇場により限定メニューの販売、もしくは営業を取りやめとさせていただきます。
  • 会場内の喫煙ブースはご利用いただけません。
  • ブランケット、オペラグラス、お荷物のお預かりは中止させていただきます。必要な方はご自身でのご準備をお願い申し上げます。
  • 客席内及びロビーは、空調システムもしくは窓の開放等での換気を強化いたします。
  • 公演回毎にお客様が触れる機会の多い会場内の肘掛け、手すり、ドア等の消毒を行います。
  • 出演者・スタッフは毎公演の体温検査、うがい、手指洗いを励行し、健康管理に努めます。

劇場や施設の方針に沿って安心・安全な運営に努めて参ります。今後の公演について重要なお知らせがある場合には、当サイトにて随時お知らせいたします。上記のご協力のお願いや、取り組みは新型コロナウイルス感染状況により変わっていく事をご理解ください。
皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「いまを生きる」主催者一同