舞台「いまを生きる」は政府発表に則り、2月2日時点で既に販売済みの催物に該当するため、予定通り2月11日(木・祝)より大阪公演(サンケイホールブリーゼ)、2月20日(土)より愛知公演(東海市芸術劇場)を行います。
ただし、全公演観客数が定員の50%に達しているため、新規チケットの販売はいたしません。(当日券を含む)

また、上演時間は2時間15分(休憩なし)を予定しておりますが、
大阪公演の2月12日(金)のみ、公演時間を変更させて頂きます。

変更前:2月12日(金)18:30開演 
変更後:2月12日(金)17:30開演(19:45終演予定)

チケットは変更前の日時のものでご入場いただけます。
(18:30開演のチケットは17:30開演に入場可とします。)

公演時間の変更に伴いご来場が困難な場合や、新型コロナウイルスの感染状況、政府および地方自治体等の発表により、ご来場を見送られるお客様には払い戻しをいたします。

【払い戻し情報】
・大阪公演に関する払い戻し情報は、こちら
・愛知公演に関する払い戻し情報は、こちら

皆様に安心してご観劇いただけるよう、感染拡大防止策を実施いたしますが、お客様におかれましても、どうぞ無理をなさらず、体調管理・感染予防にご協力をお願いいたします。